FC2ブログ

紅茶のケーキ



ティーバッグじゃなくて、葉っぱのタイプの紅茶を使って、ケーキを作りました。
切った感じは、こんな感じ♪

130801_1643.jpg

思ったよりも、わりと軽い感じの仕上がりになりました。しっとりどっしりよりは、ふわって感じかな。でも、やっぱり、米粉だけに、少しもっちりですw

紅茶のケーキと、ミルクティーなんていい感じ♪なんだか、ヨーロピアンな感じがしますわ。


最近の私は、THE卑屈、って感じの人間になりつつあります。よくないよね~本当に……。自分がどんどん嫌な人間になっていく気がする。。。だけど、これが正しい、こう考えるべきで、こう思うべきで、って思っていても、その通りに思考回路を操作する、なんていうのは、難しくて。自分が嫌いになっていくほど、周りの人に対しても、悪意を抱くようになるのかも? でも要は、もうこれ以上、失望したり、傷付きたくない、っていう防衛反応なのかも?

がんばります、は、私の口癖だった。だって、努力には終わりはないし、また頑張ればいいんだって思うと、上手く行かない現実でも、未来が見えてくる気がしたから。だけど、最近、がんばるって何なの?って思う。頑張りなさい、頑張れば~できるから、なんて言われても、もうこれ以上どうすればいいのかわからなくなったりする。だって、もう既にがんばってるもん! って言いたくなる。なんだかんだ言って、たった今、精神的に結構もうギリギリだったりするし。いろんな事が信じられなくなってる分、その、がんばった後に得られる可能性のある物を掲げられても、後でがっかりしたくない、ってまず先に考えちゃうし。
でも、そもそも、こんなスケールの中で、どんどん沈んでいるのがいけないのでは……?

いまだに終わらない2000年の日記に、誰か助けてほしい、なんて書いたりして、頭に浮かんだのは、アンパンマンだったりする。
私は、やなせさんについて、いろいろな事を知っていた訳ではなかったけど、でも、知ってたし、子供の時には、アンパンマンも見てたし。最近、やなせさんの事が一面に載って、それを読んでいたら、訳もなく涙が出て、自分でもびっくりしました。変な話だけど、アンパンマンを完全に忘れる事なんて今までなかったと思うし、心の片隅で何かの支えになっていたのではないかと思う。その根底にある、やなせさんが遠くに行ってしまって、改めて、こんな人だった、っていうのを詳しく知って、守ってくれる人がいなくなってしまったような気がした。でも、私は、これからもアンパンマンを忘れずに、心に置いておきたいと思う。そして、多分これからも、助けてくれるんだと思う。
スポンサーサイト



プロフィール

sakura

Author:sakura
桜です。
日々思ったことなどを書いていきたいと思います♪
夢に向かって、演技の勉強中♪
趣味 ピアノ、料理、映画やドラマを観ること、編み物、折り紙etc
特技 足の指を開くこと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
♪♪♪
FC2PIYO 
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
☆☆☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる