FC2ブログ

♪ビッグホットケーキ♪


お料理の本に載っていた、大きなホットケーキを作ってみました
もちろん米粉で作りましたよ♪ 横にあるのは、カスタードクリームです♪ 家族にも大好評でした
大きい~!110529_0822~001
ぐりとぐらのケーキには、負けますけどね。あこがれの、ぐりとぐら、大好き
                        110529_0823.jpg
 カスタードクリームも米粉で作りました☆レンジで☆
ちょっと固めだったから、今度はゆるめのにしたいな
110225_0914~001いつものは、こんな感じ♪
冷凍してあるのを解凍して食べるの♪メープルシロップをかけてね

☆連続ブログ小説~前菜~☆ 第12回

ウエイターは輝いていた。彼は、たった今、仕事にかける自分の情熱に気付いたのだ。料理を運ぶという、彼の仕事。上司への気持ちよりもその情熱は上回り、彼女に利用されていようが、客に毒を盛ろうが、関係ない!ただ、渡された料理を運ぶ、という使命感が彼に輝きを与えているのだった。
いい加減にしてほしい。なぜ…なぜなんだ…。私はもうどうすることも出来ないのか?彼を説得する事はもう無理そうだった。すると彼がいきなり私の手を取り、感謝の意を表し始めた。
「あなたのおかげで、私はこの仕事の大切さに改めて気付いたような気がします。ありがとうございます!では、席にお戻り下さい。今、料理を運びますね!」
「君は、私の話を聞いていたのか?私の人生はどうなるんだ!君は、自分さえよければそれでいいのか?」
「お客様には、頑張ってくださいとしか、言いようがありません。では、仕事があるので、失礼します。」
ウエイターは、ものすごく申し訳なさそうに告げた。…頑張ってください…?!今から、毒入り料理を出そうとしているのに?頑張って済む問題なのか?前妻がやってくるというのに?
ウエイターは、私の気持ちをよそに、ガッツポーズをして去っていった。私は、血圧が下がった。

☆つづく☆







スポンサーサイト



プロフィール

sakura

Author:sakura
桜です。
日々思ったことなどを書いていきたいと思います♪
夢に向かって、演技の勉強中♪
趣味 ピアノ、料理、映画やドラマを観ること、編み物、折り紙etc
特技 足の指を開くこと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
♪♪♪
FC2PIYO 
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
☆☆☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる